2017さようなら原発 三重パレード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.4 懇親会 会場変更について

懇親会の会場を「魚佐料理店」に変更しました。
料理: お一人4000円
場所はアスト津と国道23号の中間。

お若い世代優先、希望者多数の場合は抽選となりますことを
お許しください。部屋の定員14名、現在の出席希望者7名。
連絡先: 090-9189-8797(大西)さん

紙上1分間スピーチ 原稿締め切りは今月末です。

3月4日の当日パンフ印刷に取りかかりました。

一分間スピーチに変わる「紙上一分間スピーチ」原稿、
今月末が締め切りです。

横10.5ポイントで20字、縦5行。
団体名を含め100字以内。
そのスペース内であれば、中に画像を入れても可。

まだの賛同団体は、早急に下記へお送りください。

nrh04542@nifty.com

既にご提出いただいている団体

原発なくせ三重県民会議、緑と海の合唱団、障害者支援施設こいしろの里、
新日本婦人の会三重県本部、三重県母親大会連絡会、新婦人コーラス「ビオラ」、
日本共産党三重県委員会、社会民主党三重県連合、「 緑海舞遊会 」

3・4さようなら原発三重パレード 小出裕章先生(元京都大学原子炉実験所助教)記念講演!

3・4さようなら原発三重パレード

元京都大学原子炉実験所助教

 小出裕章先生記念講演!

 2011年3月11日から、6年が経とうとしています。いまだに、被災者8万1千人が避難生活を強いられている中で、被災者への保障打ち切り、原発の再稼働、核燃料サイクルの再構築、原発の輸出など、原発をベースとしたエネルギー政策が進められようとしています。福島原発事故の処理費用だけで21兆を超えるといわれ、責任者が罰せられることなく、国民に負担が押し付けられようとしています。地震列島の日本で、未来の世代への責任として原発をストップさせなければなりません。

 今年は、一貫して政府の原発推進政策を批判し、原発問題で警鐘を鳴らしてきた、元京都大学原子炉実験所助教の小出裕章先生を講師に迎えることができ、記念講演とパレードを実施します。三重県内、各地から多数の参加を呼びかけます。命を脅かす原発はストップさせましょう!

 

 

3・4さようなら原発三重パレード  お城ホールエレベータについて

3月4日、お城ホールへのエレベーターご利用について

  3・4さようなら原発三重パレードまで10日余りと迫ってきました。現在、津リージョンプラザのエレベーターが工事中のため利用できません。

 市役所庁内西側のエレベーターをご利用いただき、3階で降り、津リージョンプラザへの通路をお進みください。

 

 

テーマ:原発再稼働 - ジャンル:政治・経済

第7回準備会での重要事項まとめ

集会アピールは合計3回の審議を経て出来あがりました。

① 3月4日、受付、販売、パブリックビューイングなどロビー担当者集合 10:00

② 託児申し込み受付 2月20日まで延長

③ チラシ折り込み作業 11:00 ロビー集合 
   チラシ650枚ご持参ください。
   なお、チラシは見本を準備会に提出いただいたもの。
   当日の駆け込み提出はご遠慮ください。

④ 本年はパレードでの「幟(のぼり)使用はしない」の徹底をお願いします。
   理由: 若い方々より幟があると入りたくても入り辛いという声があるため。
   本年は、受付で厚紙のプラカードを皆様にご用意します。

⑤ 2月21日(火)午後5時~6時 津駅前で宣伝チラシ配り

⑥ お城ホールへエレベーター使用について。
   次の記事で詳しくお知らせします。

最新の津市市政だより、3月のリージョンプラザ催し物のトップに、小出裕章さん講演会が掲載され、お問い合わせの電話連絡を何本も頂いております。あと半月、みんなで成功させましょう。
    

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。